Counter: 49326,today: 2,yesterday: 1
recent(20)
2020-03-122012-10-152010-12-29

Bluetooth

Bluetoothのバージョンは2.0+EDR。おそらく2.0+EDRなのはOSの制限。

Bluetoothとはワイヤレスで接続する規格のことです。線のないUSBみたいなもの……というように考えるとよいかもしれません。

パケット通信中の併用可能

一度、パケット通信中にBluetoothが使えないと報じられたことがありますが、誤報だったことが確認されています。

Bluetoothのバージョンによる違い

現在主流となっている2.1+EDR対応の機器でもXperiaで使うことには問題ありません。Bluetoothには上位互換性があるので、原則としてバージョンが違っていても接続自体ができないということはありません。それと2.1+EDRと2.0+EDRはそれほど差がないので、使っていてもなんの差異を感じることがないと思われます。

ただし、2010年末くらいに出る予定の省電力Bluetoothであるバージョン4.0に関してはシングルモードしか持たない健康管理機器などとの接続はできないかもしれません。

対応プロファイル&できること

A2DP/AVRCP

そこそこ高音質で音楽を聴くことができるステレオヘッドフォンとワイヤレス接続できます。AVRCPはリモコンで、曲送り・曲戻し・音量上下などができます。ソニーなどからBluetooth対応のステレオヘッドフォンは発売されています。多くが下記のHFP/HSPにも対応しているので、通話も可能です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002TKKO50/docomowiki-22 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002C1ABXG/docomowiki-22 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002WB0PU0/docomowiki-22
 ・ソニーエリクソン HBH-DS205MK2>
  ソニエリ製のアダプタ型。ヘッドフォン付属。待受時間600時間のスタミナ具合。黒もあり
 ・モトローラ S305
  ネックバンド型。そこそこの音質でそこそこのお値段。
 ・ゼンハイザー MM450 TRAVEL>
  ゼンハイザー製の外部ノイズキャンセルに対応したハイエンドヘッドフォン。NCなしでA2DPに特化したモデルも。

HFP/HSP

ハンズフリーでの通話ができる機器とワイヤレス接続できます。DSPを搭載している高価なヘッドセット(1万円以上)であれば屋外でもノイズフリーで通話できます。DSPを搭載していない安価なもの(2,000円からあり)は基本的に屋内用と考えたほうがよいかと。
上記のA2DPに対応して音楽の聴ける片耳ヘッドセットというのも、数は少ないものの存在します
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00361GCH0/docomowiki-22 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002OB3SIE/docomowiki-22 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003BEGFQU/docomowiki-22
 ・Plantronics Discovery 975
  風切り音キャンセルなどもできるハイエンドヘッドセット。
 ・Plantronics Voyager PRO
  性能はDiscovery 975と同レベル。マイクブームの伸びかたが大きな違い。
 ・Jabra EXTREME
  A2DPに対応しているヘッドセット。ノイズキャンセルはそれなりに。

他には複数の機器に同時接続できるマルチポイントという機能もありまして、これもハイエンドのものに搭載されていることが多いです。ごく稀に低価格のものにも搭載されています。

OPP

自局番号を送るのに使用可能。赤外線と同じです。

FTP(ServerOnly)

PC-Xperia間でファイルのやりとりなどに使用可能。


͂ĂȃubN}[N